BLOG

つくば市でおすすめの猫背解消整体をならつくばカイロプラクティック整体院/脳神経・脊髄神経

脳からつながる12の神経

末梢神経は、中枢神経に刺激を伝え、中枢神経からの指令を筋に伝える働きをしています。末梢神経のうち、脳と直接つながっているものを脳神経、脊椎から出入りするものを脊髄神経と呼びます。

 

脳神経には、脳の左右両側から1対ずつ出入りしていて、全部で12対あります。第一脳神経から第12脳神経と番号で呼ばれることもありますが、視神経、顔面神経、など機能に応じた名称もつけられています。

 

脳神経を機能面から分類すると、感覚器からの情報を脳に伝える感覚神経と、脳から筋や分泌腺に情報を伝える運動神経があります。また、脳神経の一部には、内臓の不随意運動などを支配する自律神経機能に関与しているものがあります。

 

感覚神経は伝達経路が末端(各部位)~中心(脳)に向かっているので「求心性神経」、運動神経は伝達経路が中心(脳)~遠方(各部位)に向かっているので「遠心性神経」とも呼ばれます。

 

例えば、第2脳神経である視神経は、目から入った情報を脳に伝える役割のみを持ちます。一方、第5脳神経である三叉神経は、顔面の皮膚感覚を脳に伝える役割と、脳から食べ物を噛む時に動く咀嚼筋に租指令を送る役割を持ち、感覚神経と運動神経両方の伝達を行っています。

 

運動野感覚を全身に伝える脊髄神経

脊髄神経は、脊髄と直接つながる神経です。脳神経以外の末梢神経は、すべて脊髄神経とつながっています。脊髄神経は、左右対称に31対の神経からなり、それぞれが出入りする椎骨の場所によって、慶進系(8対)、胸神経(12対)、腰神経(5対)、仙骨神経(5対)、尾骨神経(1対)と呼ばれています。

 

脊髄神経が脊髄に出入り出入りする部分を「神経根」といいます。例えば「椎間板ヘルニア」という病気は、椎骨と椎骨の間から組織の一部が飛び出して、この脊髄神経の神経根を圧迫した状態です。神経根が圧迫されると、痛みやしびれが起こります。

 

顔面神経を除き、全身のほとんどの皮膚感覚は、脊髄神経によって脊髄に送られ、脳に届いています。整体の施術をするときも施術する部位の皮膚に分布するセンサーが反応し、電気信号が脊髄神経を経て脊髄に入って脳に伝わります。その結果、脳からの指令により筋がほぐれると考えられています。

 

つくば市の猫背矯正整体院

 つくばカイロプラクティック整体院

029-874-8406 

茨城県つくば市高見原1-7-83 

にぜひお越しください。