BLOG

ひたち野うしくから肩こりのお客様増加中の整体院つくばカイロプラクティック整体院

ひたち野うしくから肩こり。背中の痛み・コリで多くの方が来院するつくばカイロプラクティック整体院 院長 笠島 康宏です。

 

そんな肩こりに関連する筋肉のお話です。

 

菱形筋

 

菱形筋は上部の脊椎と肩甲骨の内縁に付着する筋肉です。

小菱形筋と大菱形筋があり、小菱形筋が上部、大菱形筋が下部に位置します。

これらは、触っただけでは区別するのは難しいです。

 

役割

 

1・肩甲骨を脊柱の方へ動かす

2・肩甲骨を支える

3・上腕・手の筋肉を補助する

4・肩甲骨引き上げの補助

 

菱形筋のコリ

 

この筋が緊張すると肩甲骨の内側にコリを感じる。

主に菱形筋の下部にある上後鋸筋と僧帽筋の影響で菱形筋がこり痛みを引き起こします。その他として斜角筋、棘下筋、広背筋、前鋸筋、肩甲挙筋、また体の前面の大胸筋の影響もあります。寝ている時や寝るために横になったときにより強く痛みを感じる事があると思います。

 

症状

 

1・肩がゴリゴリ、パキパキ音がする

2・肩を何度もあげると痛む

3・不自然な姿勢

4・ボートをこぐような動作で痛む

5.産後、胸が大きくなるために背中が張る

 

ストレッチ

 

この筋が痛む場合、背面のこの筋肉を伸ばすようなストレッチはお勧めできません。この筋肉が最大限に伸長され、胸筋側が緊張しているので、伸びている筋肉をさらに伸ばさないように。胸を広げるようなストレッチを行いましょう。

当院では、丸まった脊柱を伸ばすために、骨盤矯正や首から肩甲骨周辺の筋肉調整を主に体の歪みを整えます。

 

ひたち野うしくから近い整体院 つくばカイロプラクティック整体院でした。

茨城県つくば市高見原1-7-83

029-874-8406

 

その他のブログも読んでね

ストレッチ

筋肉1 筋肉2 筋肉3 筋肉4 筋肉5 筋肉6 筋肉7 筋肉8 筋肉9 筋肉10