BLOG

「三角筋」つくば市・牛久市のカイロ整体・つくばカイロプラクティック整体院

つくば市の整体院

つくばカイロプラクティック整体院

029-874-8406

つくば市高見原1ー7-83

院長・笠島 康宏です。

 

 

肩の関節に痛みがある、違和感がある、動かすとゴキゴキなるなどという方は沢山いるようです。

そんな肩関節に関与する筋肉の一つ「三角筋」の説明をしたいと思います。

 

 

三角筋

肩をキャップのように包んでいるのが三角筋です。三角筋前部、中部、後部の3つの部位に分かれています。

三角筋は鎖骨、肩甲骨、肩峰、上腕骨に付着し、棘上筋とともに腕をあらゆる方向に動かす為の筋肉です。

 

三角筋が関連する症状

 

三角筋に硬結ができた場合、遠く離れた場所に痛みを発生させるよりも、硬結ののある場所やその近辺に痛みが発生する場合が多いです。腕を動かすときに痛みが発生することが多いです。

 

他の場所から送られて三角筋に痛みが発生した場合は、その箇所と三角筋が連動して動いたときに痛みが発生する。

他の場所が本当の痛みの原因の場合、病院では関節炎、滑液包炎、回旋筋腱板腱炎と診断されてしまうのでご注意を!!

斜角筋、大胸筋、回旋筋腱板が硬くなって三角筋に痛みを送っている場合が多いのです。

 

三角筋の痛みの原因

 

肩関節を曲げる運動、スキー、ボディビル、水泳、野球(ピッチャー)、などのスポーツは当然ながら、重いものを持ったり、背伸びや上体反らし、手を伸ばすなど何気ない動作でも繰り返し繰り返し行っているうちに三角筋の疲労につながります。

 

予防方法

 

パソコン使用時などでは肘を閉めたり固定して三角筋に余計な負担をかけないようにしましょう。

 

 

つくば市の整体院

つくばカイロプラクティック整体院

029-874-8406

つくば市高見原1ー7-83

 

その他のブログも読んでね

 

ブログ