BLOG

「産後のひざ痛」牛久市のひざ痛整体・つくばカイロプラクティック整体院

産後に起きる痛みには腰痛がダントツで多いですが、腰の筋肉や骨盤の不安定さから脚の筋肉が硬くなり膝の痛みも多くの方に起こります。

 

ひざの内側の痛みの原因

 

ひざ関節は人体中で体重が最もかかる関節荷重関節でありながら、不安定な構造なので周辺の多くの靭帯で補強され安定させています。ひざに外側から力が加わることで内側側副靭帯が延ばされ損傷が起きます。損傷には内側半月板や前十字靭帯の損傷も起きることがあります。

 

 

 

出産前は気にもしなかったひざの痛みが産後から起きるような方は靭帯の損傷が起きる前に骨盤を矯正しサポーターをつけるなりして、脚の筋肉を保護してひざにかかる負担を減らしましょう。

 

ひざに不安を感じた方は痛みが起こる前に、股関節をゆっくり回したりひざを伸ばすストレッチを行ってみましょう。

 

 

つくば市のひざ痛解消整体

つくばカイロプラクティック整体院

029-874-8406 

茨城県つくば市高見原1-7-83 

にぜひお越しください。