BLOG

「自律神経失調症」つくばみらい市から近いつくば市のつくばカイロプラクティック整体院

自律神経失調症と病院で診察された方も多数来院している

つくばみらい市からも近い

つくばカイロプラクティック整体院 

029-874-8406

つくば市高見原1ー7-83

9:00~21:00受付

院長 笠島 康宏です。

 

 

「全身のだるさ」「フワフワする」「眠れない」「力仕事などしているわけではないのに肩こりが酷い、頭痛も頻繁に起こる」など病気とも言えない体の辛さを感じるなら自律神経失調症かもしれません。

 

心当たりがある方はぜひ読んでみてください。

 

1・症状はあっても病院では異常なし

自律神経失調症は自律神経系ばかりの問題でもなく免疫系・ホルモン・神経伝達物質などのバランスが崩れている状態で、ウイルスが侵入したとか自律神経がプツンと切れてしまったとか全く働かなくなっているとかではありませんので、病院の検査では異常は見られないことが多いです。

 

2・2大原因

「ストレス・乱れた生活習慣」

自律神経のバランスが崩れる原因はストレス・生活習慣の乱れが大きな割合を占めています。

ストレスには外的要因・内的要因があり、外的要因は対人関係・生活習慣・社会的責任のプレッシャー・環境などであり内的要因は体質・性格・考え方など個人の持って生まれたものです。

生活習慣・環境などは変えやすいと思われます。性格・考え方などでは自分を無理に攻める事などしないようにしましょう。体質に関してはバランスの取れた食事に気を付けましょう。

 

3・心や体に現れる様々な体の不調

自律神経失調症の症状は、様々で「身体症状」「精神症状」「全身症状」に分けられます。

頭から足先までの器官的症状・・・身体症状

落ち込み・イライラ・不安感・集中力・記憶力の低下・・・精神症状

倦怠感・不眠・食欲不振・・・全身症状

 

 

4・病院によっては病名が様々

1で述べたように病院(国)の定められた診察・検査では異常は見られないことが多く、原因はわからないのですが、一応病名を付けなければ、保険がきかないので、医師が適当と思われる診断名を付けます。その結果違う病院では、違った病名を付けられます。病名のつかない症状ですからもともと病院ではどうしようもないのです。保険のおかげで医師に診てもらった安心感を安価で得られるだけなのです(笑)

 

5・自律神経失調症になりやすい体質

これはストレスの内的要因と一緒になります。

 

6・心身症との違い

心身症は「身体疾患の中で、その発症や経過に心理・社会的要因が密接に関与し、基質的ないし機能的障害が認められる病態」とあります。

自律神経失調症もストレス・心因が感やしているのは同じですが、心身症が特定の臓器・器官に原因があるのに対して、自律神経失調症は様々な臓器に関与し、症状が消えたり現れたり、全身症状を同時に起こすが多いです。

 

7・自律神経失調症かな?と感じたら

ご自分で自律神経失調症かなと感じた時、独断で判断されると、もし自律神経失調症ではない、何か大きな病気だったとき、命にかかわることもあるかもしれません。まずは病院で診察を受けましょう。自律神経失調症の場合病院で何もしてくれなくても大きな病気が隠れていたというような命の危険性は回避されます。その後、いろいろある改善法の一つに整体・カイロがありますので、当院にお越しください。

 

8・自律神経失調症は女性がなりやすい

これは、ホルモンのバランスの乱れが影響しているためです。

特に40代から50代女性は閉経によるホルモン分泌の変化の影響を受けやすく家庭環境的にも子供の結婚・独立などによりストレスがかかります。

 

身体的には脳にある視床下部と呼ばれる部分がホルモン分泌に関与していますが同時に自律神経もコントロールしています。ですのでホルモンバランスの乱れが自律神経に影響しているのです。

 

 

 

 

 

つくばみらい市・牛久市・ひたち野うしくからも通える

つくばカイロプラクティック整体院

つくば市高見原1-7-83

029-874-8406

 

9:00~21:00受付