BLOG

2018年を振り返って・つくばカイロプラクティック整体院

つくば市・牛久市・ひたち野うしく・つくばみらい市から来院者の多いつくばカイロプラクティック整体院 院長 笠島 康宏です。

 

本日、最後のお客様の施術を終えて、今年の営業を無事終了することができました。

2018年当院に来られたお客様、本当にありがとうございました。

今年は当院は、変化の多い年でした。すべてにおいていい方向に向かいました。

ということで2018年を振り返ってみたいと思います。

 

 

スタート時期

 

スタートの1月は体調最悪の中、新規のお客様が前年暮れから増え始めていて、本当なら嬉しい限りでしたが・・・。

前年の10月頃から、自分のお腹(おへその上の脂肪の中)に違和感が出始め、12月になると激痛に近い状態に。同時に背骨(胸椎8番あたりか?)にも痛みがあったので、自分で自分の施術をしたり、鍼治療をしてみたり、整形外科に行くも激痛が取れない。͡この頃は1人施術したらソファーに横たわり自分で胸椎の矯正をしていましたが、さすがに手が届かない。これをすると多少楽になるので施術→自分で治療の繰り返し。たまらず鍼治療にも行ってみるも良くなる気配もない状態。これが1、2月と続き、3月に入ってペインクリニックのある病院に。1回目は、整形外科と同じ薬を渡され、恐らく帯状疱疹だから(自分の場合は疱疹が出ていなくて、更に皮膚科にも行っていて帯状疱疹では絶対ないよと言われ帯状疱疹は頭から消えていた)次は「注射しよう」と言われました。良く聞くブロック注射をイメージしてちょっとビビッて2回目は約1か月後(笑)

あまりの痛さが長期間続いたので観念して注射したら1発で激変。しかも注射は全く痛くない(笑)

あの苦しみの中の施術は忘れられないものになりましたcrying

 

中間期

4~8月まではあるポータルサイト問題。このサイトでネット予約の集客を始めたのですが6月後半からキャンセル続出。このサイトはキャンセルが出ても料金がかかってしまう。契約段階ではその説明はありましたが10件近くキャンセルがでて、当院としてもマイナス状態になってしまいました。契約期間は2年なので慌ててネット予約はやめて電話受付のみにしました。

 

 

後半期

このサイトのネット予約をやめると同時に検索順位が上がらない旧ホームぺージをやめ、現在のホームぺージに。徐々に順位が上がって、同時に新規のお客様も増えてきました。現代の整体業界事情ではとてもありがたい事です。

 

こんな風に書いてみると、あまりいい年とは感じないかもしれませんが(笑)、全体的には新規のお客様は前年の倍以上もありました。カイロプラクティックの勉強が実を結び、紹介で来院された方がかつてないほどの多さでした。

 

この勢いを来年も保てるように、更なる技術の向上を目指していきたいと思いますyes

 

今年一年、本当に本当にありがとうございましたlaugh