BLOG

牛久のつくばカイロプラクティック整体院「疲労と脳と肝臓の関係」

肩こり・首こり・頭痛・肩甲骨のコリ・ストレートネック・産後骨盤矯正に最適

坐骨神経痛・腰痛・自律神経失調症などどこに行っても効果がない方

牛久市の整体院

つくばカイロプラクティック整体院

029-874-8406

つくば市高見原1ー7-83

院長・笠島 康宏です。

 

 

なかなか抜けない疲労感、肝臓の弱りが原因かもしれません。

「私、お酒のまないんだけど~」と皆さんおっしゃりますが、お酒ばかりが原因ではありません。

 

 

肝臓の働き

 

①代謝機能

 

食事から摂った栄養を必要なエネルギーに変える

 

②解毒作用

 

アルコールなど体にとって有害な物質をろ過し無害化にする

 

③エネルギー貯蔵

 

脳に必要なエネルギーをいつでも供給できるよう貯蔵

 

④肝汁の生成

 

血中のコレステロールを調整

脂質の消化吸収

 

 

疲労と肝臓

③番の脳に「必要なエネルギーを供給できるように貯蔵」この働きが弱まる事により脳にエネルギーを与えることができなくなります。

疲労感というのは脳で感じます。

疲労を感じた脳は硬くなって頭が重くなります。

重くなった頭は、頚椎に負担をかけます。

 

上部頚椎は、疲労で重くなった頭を支えられなくなります。一般的に首と頭の境目に痛みや重さを感じる人は大勢います。

 

そして上部頚椎が硬くなると、その下にある頚椎3番から下も動かなくなります。

 

また上部頚椎は下部腰椎と連動していますから、腰痛にもつながってしまいます。

 

 

 

肩こり・首こり・頭痛・肩甲骨のコリ・ストレートネック・産後骨盤矯正に最適

坐骨神経痛・腰痛・自律神経失調症などどこに行っても効果がない方

牛久市の整体院

つくばカイロプラクティック整体院

029-874-8406

つくば市高見原1ー7-83